SMで愛を知る

SMプレイ体験談

私は普段の風俗遊びで、とてもSMを意識しています。
まず女性選びの時点から、それは始まっています。
私のお気に入りの関内人妻ヒットパレードでは、女性の個別のプロフィールでS度やM度を表示してくれます。
単純にSとかMとかじゃなく、細かく度合いで記載してくれているので、とてもありがたいです。
私は根がSなので、Mの女性を指名します。
そして、ここからがとても肝心なのですが、Mの女の子にさせるととても興奮するプレイをオプションで追加します。
辱める系のプレイではオナニー鑑賞や放尿が最高です。
センズリや放尿なんて人前でやることなんて恥ずかしくて仕方がないはずなのですが、その女性はMですから恥ずかしい姿を見られてること自体に興奮しています。
またローターやバイブや電マなんかの文明が生んだ性具も、Sの私にとっては鬼に金棒です。
そんな感じで、Sの私、Mの女性、そして相性を後押しするプレイを揃え、風俗でSMプレイを楽しんでいます。

↑ ページ上部へ